トランクケースのサイズについて

海外旅行 トランクケース おすすめ
Pocket

トランクケースを購入する際、よく考えておきたいのがトランクのサイズです。
特に、海外旅行などで飛行機に乗ることになると機内に持ち込めるサイズが決まっているため、その辺りもよく考えなければなりません。
トランクケースを選ぶ際にもっとも大切なのは、自分で扱えるサイズのものを選ぶということです。
いくらたくさん入るからといって、あまりに大きすぎるものはおすすめできません。
特に女性の場合、重いトランクケースを持って移動するのはかなり大変なことです。
また、トランクケースのサイズが大きいと荷物の積み卸しも大変です。
ボディ自体も重くなるので、重量オーバーとなるになってしまうケースも出てきます。
かといって容量が小さすぎると荷物があまり入らず、トランクケースに入らない分の荷物は、手に持って運ぶ必要が出てきます。
トランクケースのサイズを選ぶ目安は以下のような感じです。
・1~3泊 SS
・3~4泊 45~60L
・5日前後 60~74L
・1週間程度 75~84L
・10日前後 80~95L
・長期滞在 95L以上
これから海外旅行のためにトランクケースの購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。
機内に持ち込めるサイズは、その飛行機によっても異なります。
ほとんどの場合、SSサイズなら機内に持ち込むことが可能です。
それ以上に大きなトランクケースは預け荷物という扱いになり、チェックインのカウンターに預けます。
そのため、自分で持てるサイズで移動に支障が出ない程度のものを選ぶことをおすすめします。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL