トランクケース選びで重視したいポイント

海外旅行 トランクケース おすすめ
Pocket

スーツケースやトランクケースを選ぶ際には、おさえておきたいポイントがいくつかあります。
どうしてもデザインなど見た目で選んでしまいがちですが、好みだけで選ぶと実際に使いはじめてから後悔することも多いものです。
トランクケースを選ぶ際に見るべきポイントは、大きく分けて5つあります。
「大きさ」「キャスター」「カギ」「軽さ」「丈夫さ」です。
大きさは、自分に合ったものを選ぶ必要があります。
「SS」「L」といったサイズ表記がありますが、これはトランクケースを作っているメーカーによって異なるため、センチメートルで確認するのが大切なポイントです。
トランクケースを持ち運ぶとき、ケースの下についていると便利なキャスターもチェックしておきたいポイントです。
このキャスターによって、運びやすさがかなり変わってきます。
トランクケースのキャスターには2輪と4輪がありますが、負担を分散させる役割を果たす4輪のほうがおすすめです。
また、どのトランクケースにも鍵がついていますが、海外旅行の行き先がアメリカの場合、施錠したまま荷物を預けることはできません。
ただし、TSAロックというカギなら施錠したまま預けることができます。
TSAロック以外のカギをしていると中身を調べるために鍵が壊されてしまうこともあるので、TSAロック対応のものを選んだほうがいいでしょう。
また、海外旅行へ持っていくトランクケースでは特に重さと丈夫さも必ずチェックしておきたいポイントです。
トランクケースは同じような大きさであっても、重さはかなり違います。
安価で軽いトランクケースは強度の面で不安なものが多く、あまりおすすめできません。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL